リアクティブドキュメントを作成するライブラリ、他

最終更新日

気になった記事メモ。

Tangle: a JavaScript library for reactive documents
リアクティブドキュメント(?)を作成できるライブラリ。どんなことが出来るのかはデモを見たほうが早い。
Object Reference Not Set: Currying Favor with Partial Application to get JavaScript SQL
カリー化を利用して、JavaScriptのオブジェクトからSQL風に値を取り出す機能を実装するチュートリアル。
Detect Vendor Prefix with JavaScript
閲覧中のブラウザが使用しているベンダープレフィックスを検出する
Hacking the <a> tag in 100 characters
aタブにhref属性の値(リンク先)を変更するonclickイベントを仕込めば、マウスオーバーでリンク先を確認してもフィッシングが可能だよね、という話。
pXY.js – pixel analysis for HTML5 Canvas
Canvasを使った画像分析用ライブラリ
WebGL 3D – Cameras « games.greggman.com
Web GLのカメラ操作についてのチュートリアル