「D3をはじめよう」 サンプルコード

最終更新日

picture_large978-4-87311-597-9

「Getting Started with D3」の日本語版「D3をはじめよう」がオライリーのEbook Storeにて発売されていたので、購入しました。
とりあえず、写経中。
写経したものは以下に置いてあります。

Getting_Started_with_D3

O’Reilly Japan では、何故か書籍の詳細ページでサンプルコードをダウンロードできないようなのですが、本家の詳細ページではおとせます。
コードはともかくd3に読み込ませるJSONデータがないと写経もできないので、本家からサンプルコードをダウンロードしておくのをおすすめします。

Getting Started with D3

「Download Example Code」からサンプルコードをダウンロードしてください。正規化されたJSONデータと、元データを正規化するためのPythonコードが付いてきます。

書籍の内容は、D3をまったく使ったことが無い人向けの入門書となってます。
d3の特徴である、データをDOMに結び付ける機能について丁寧に説明されていますが、そのかわり、レイアウト機能やプラグインについての説明などは少なめです。