GUNMA GIS GEEK

群馬県の片隅でオープンデータとデータビジュアライゼーションとGIS(地理情報システム)に戯れるエンジニアのブログ

D3v3

【D3.js】全国の熱中症発生数を表示してみた(CSVデータ読み込み)

投稿日:2013年1月30日

Heatstroke

とりあえず、色々やってみて覚えよう!ってことで。
国立環境研究所」よりいただいた熱中症発生数のデータを可視化。
ダウンロードしたtsvファイルをExcelを使ってcsvに変更、文字コードをUTF8にコンバートしてD3に読み込ませています。

d3.csvでcsvファイルを読み込むと1行目をキーとした連想配列が返ってきます。あとはそれをデータセットとして使用するだけ。簡単!

example

ホントは、ソートを行った時に、サークルが移動するようなインタラクションにしたかったのだけれど、力及ばすでした orz

↑やり方が分かったので追記。

example

About Me

著者: 清水正行
所在地: 群馬県高崎市

群馬・東京間を行き来する出稼ぎエンジニア。GIS(地理情報システム)・データビジュアライゼーション・オープンデータなどについて書いてます。