【D3.js + GMap】群馬県の過疎地域

最終更新日

群馬県過疎地域

example

週末にノマドりながら作ったもの。
技術的には以前の記事の延長線上のものなので、新しい部分はない。
本当は、過去のデータも使って過疎地域の遷移を表示してみようと思ったのだけれど、昭和45年のデータと比較してもそんなに違いがなかったので断念。
どうせなら、OpenLayersで同じ事ができるか試せばよかったかも。
D3.jsで過疎地域のSVGを描いてGoogleMapのレイヤーに重ねているけれど、ズーム/パンした際の再計算が結構重い。
drawファンクションが呼ばれる度にgeojsonを読み込み直しているので、そりゃ遅いわ orz
コード修正しました。

全国のデータを表示するなら、KMLにしてFusion Tablesを使った方が良いかも。

あと、国土数値情報サイトは都道府県毎以外に全国区のデータを一つのshapeファイルで落とせるようにしてくれるといいのに……。

サンプル

example

【関連】
【D3.js】群馬県の賃貸価格データを可視化してみた(散布図&地図

1件のコメント