高崎市 平成27年度の主要新規事業予算の一部を視覚化してみた。

最終更新日

高崎市 平成27年度の主要新規事業予算

example

高崎市の予算(平成27年度)当初予算の概要及び主要事業」より、個人的に興味のあった事業を一部抜き出してバブルチャートにしてみました。

昭和の風景復活!中央銀座を屋台横丁に」というニュースを知って、修復にどのくらいかかるのだろう?と思ったのが切っ掛けです。(ちなみにH27年度で2790万円)

ホントはすべての事業を視覚化したかったのですが、元のPDFがコピペもできない状態だったので手作業でデータを抜き出すことに、流石に全てを抜き出すのはあきらめました。

個人的に気になったのが「高崎シティープロモーション事業」、渋谷のヒカリエで市PRのためのイベントをやるらしく今年度3000万円ほどの予算が組まれています。「ヒカリエで何をやるんだ?」と思ったら企画の方は文化課の担当らしく「企画展開催補助金(500万円)」の概要に答えが。

どうやら「山田かまち企画展」というのをやるらしいです……ヒカリエの客層的にそれはどうなんだ?とも思わなくはないですが。

たまにはこうやって自分が住でいる自治体がどんなことをやっているのか調べてみるのも面白いですね。