Striking.lyにも負けない?! iPadのらくらくホームページ作成アプリ「HTML Egg」

最終更新日

iPadでプログラミング&デバッグ(Web系)に引き続き、プログラミングだけでなくWEBサイトのデザインもiPadで行えたら素晴らしいですよね(?)

HTML Egg は、HTMLやCSSなどの知識がなくてもWYSIWYGエディタを使って、簡単にWEBサイトのデザインを行うことができるホームページ作成アプリです。


Web Page Creator for iOS – HTML Egg

実際の動作については、下記の動画をごらんください。

特徴

直観的な操作
画像やテキストなどをペタペタ張り付けて行くだけで、WEBサイトを作成することができます。要素の移動やサイズの変更なども指でなぞるだけ。

豊富なテンプレート
PCサイト向けのみならず、スマートフォンサイト向けのテンプレートも豊富に用意にされています。

dropboxと連携
dropboxとLINKすることでバックアップを保存することができます。リストアも簡単

出力形式
作成したWEBファイルは、FTPで直接サーバーアップロードできるほか、PNGイメージやPDFとして出力することもできます。

オプションのアプリが豊富


Egg Nation Web Page Templates
HTML EGGユーザーによって作成されたテンプレートのギャラリーアプリです。HTML EGGに取り込んで編集することができます。


HTML EGGにウィジェットを追加することができるアプリです。独自のウィジェットを作成することもできます。

豊富なチュートリアル
YOUTUBEに専門のチャンネルがあり多数のチュートリアル動画が投稿されています。
Web Page Creator for iOS – HTML Egg channel

作成したHTMLファイルをアップロードするサーバーが必要になるので、Striking.lyのように気軽にホームページが作れるわけではないですが、なかなかよくできたアプリだと思います。

【関連】
iPadでプログラミング&デバッグ(Web系)
iPadでiPadアプリが作成できる「ScriptKit」がなんか凄い。