GUNMA GIS GEEK

群馬県の片隅でオープンデータとデータビジュアライゼーションとGIS(地理情報システム)に戯れるエンジニアのブログ。

エディタ

[windows 8アプリ]プレゼンテーション用のスライドも作成できるMarkdown Editor「md」がシンプル便利

投稿日:

正確には「スライド表示ができる」だけれども。
md2

windows8アプリのMarkdown Editor「md」をインストールしてみたところ、とても便利だったので紹介します。
とくにwindow8タブレットを使っている方にお勧めです。

Markdown Editor「md」

 
・シンプルなMarkdown Edoitor
左がエディタエリア、右側がプレビューエリアになります。
書いた文章が即座にプレビューに反映されます。
window8タブレットは横幅の比率が大きいのでエディタ/プレビューエリアで2分割されてもちょうど良い感じです。
ベーシックなmarkdownのシンタックスに加えgithub flavorシンタックスも使用できます。
md1

・スライド(プレゼンテーション)機能
書いた内容を即座にスライドとして表示できます。
これが非常に便利。
タブレットでささっと書き上げて即プレゼン、なんてことができます。
md3

・gistへのアップロード機能
作成したファイルをgistへアップロードして保存できます。

 
シンプルなMarkdown Editorを探しているなら、ぜひ一度使ってみてください。

デスクトップと画面を分割して使ったりもできるよ!
md4

-エディタ

執筆者: