Google Maps APIのちょっとした進化

最終更新日

今まで、Google Maps APIで緯度経度を指定する際は、google.maps.LatLngを使って新たなロケーションオブジェクトを作成しなくてはなりませんでしたが、 versions 3.16 以降では、オブジェクトリテラルで指定できるようになったそうです。

ちょっとした変更ですが、利用しやすくなりましたね。

【参照】
Google Geo Developers Blog: Streamlining code in the JavaScript Maps API