両親に贈るのに最適だった「iPad教科書」

最終更新日

【2014/10/30追記】
※ 書籍を紹介してからだいぶ時間が経ちiPadのOSも変わっため、下記書籍に掲載されている情報は古くなってしまています。現在のOSに対応した新しいシリーズが出版されていますので、そちらをお求めください。

↓以下、過去の記事。


 

両親がiPadを欲しがっていたのでプレゼントしたのですが、なにぶんパソコン等をいままでいっさい触ったことが無い人なので、いくらiPadが直感的な操作が可能といっても、やはりマニュアル的なものが必要になりました。

そこで、両親に贈るのに適したiPadの入門書がないかと書店でいろいろ探してみたのですが……なかなか思うような参考書がみつからりません。

欲しいのは、本当に基本的な操作方法だけが掲載されている本で、初期設定等は自分が既に済ましてしまっているので「wifiの設定の仕方」の様な項目はむしろ邪魔だったりするのですが、そういった余計な内容の載っていない入門書がなかなか無くて困りました。

いろいろ書店を巡って、やっとみつけた理想に近い参考書が以下の本。

(Amazon で中身を閲覧することができます)

この本は、「本当になにも解らない人」に贈るiPadの入門書としてはもっとも理想的だと思います。

なによりも操作方法の説明に徹していて、iPadの設定関連についてはごっそり省いているのが素晴らしい!

文字も大きく、画像がふんだんに使われているので読みやすいですし、なにより薄いので「これを全部読まないとiPadは使いこなせないのか……」みたいなゲッソリ感を与えてしまうこともないでしょうw

とにかく、初心者中の初心者に贈る入門書を探しているのであれば、この参考書がお勧めです。