GUNMA GIS GEEK

群馬県の片隅でオープンデータとデータビジュアライゼーションとGIS(地理情報システム)に戯れるエンジニアのブログ

micro:bit

inventor’s kitを購入した。

投稿日:

micro:bit(chibi:bit)には、22個のgpio + 3v、GDN、計24個の入出力用のpinが付いていますが、大きなリングになっている四つのpinは基本使えません。
(四つのリングはワニ口クリップを使うことで接続できます)

基本のpin以外を使用するためのボードとして海外では、Edge Connector Breakout Board という拡張ボードが発売されています。ボード単体でも購入できるのですが、Kitronik というサイトで初心者向けのキットが販売していたので購入してみました。

Inventor’s Kit for the BBC micro:bit

Inventor's Kit for the BBC micro:bit

inventor’s kitには、エッジコネクターブレイクアウトボード以外に、初心者向けの電子工作部品が含まれ、それらを使用した入門者向けのチュートリアル冊子が付いてきます。

Inventor's Kit for the BBC micro:bit

↓ とりあえす、冊子に掲載されていたHello Worldをやってみた動画。

About Me

著者: 清水正行
所在地: 群馬県高崎市

群馬・東京間を行き来する出稼ぎエンジニア。GIS(地理情報システム)・データビジュアライゼーション・オープンデータなどについて書いてます。