GIS入門リンクまとめ(自分用)

最終更新日

「今年はGISを学ぶぞ!」と心に決め、ブログのタイトルまで変更したのですが、一向にGISに関する記事を投稿することができません。
なんにもやっていないというわけでは無いんですが……GIS広すぎ!

一言にGISと言っても、そこに含まれる知識や技術は膨大で、初心者がどこから手を付けていいものやらさっぱりです。
(当初は、「GISというのは地理情報データの規格なのかな?」とかいろんな勘違いをしてました)

仕方がないので、とりあえず「GIS入門」なのどキーワードでググっては出てきたサイトをかったっぱしから読みわからない用語をググる、という再帰的検索に終始しています。

なので、記事に出来ることが今のところ何もないのですが、ひとまず自分的に勉強になったな~というサイトのリンクを貼り付けておきます。

GIS入門リンク

地理情報システム
 とりあえず、Wikipedia。

GISのキホン
 個人的にココの説明が一番理解しやすかったです。

GIS とは -esriジャパン
 ArcGISというGIS界(?)では有名なソフトウェアを出している会社

GISでできること
 GISの具体的な活用方法

地図博士の部屋
 GISとか以前に、そもそも基本的な知識が足りなかったことに気付いたのでココで勉強中

初心者のための Quantum GIS入門(PDF)
QGIS User Guide
オープンソースのGISソフトウェア。使いこなせるようになりたいなー。 

KML 入門用ドキュメント
 Google Mapで地理データを扱うならこの形式なのかな?

GeoJSON の日本語訳
 どういうポジションにあるのかわからないけど、とりあえずWebで使うならJSONは良いよね、楽で。

D3 Geo Projections
 このライブラリを使いこなせるるようになりたくて、GISの勉強を始めたと言っても過言ではない。

Web時代のデスクトップGIS
 Web-GISなる言葉もあるらしい。このスライドに書かれているように、自分はまさにGoogle Mapから入ったタイプ。

PostGISを使ってみよう
 PostgreSQLで地理空間情報を扱うための拡張。ポスグレは結構使ってきたけど、これは手を出したことがなかった。

MongoDBの地理空間のインデックスを試してみる
MongoDBでも地理空間情報を扱えるらしい。