GUNMA GIS GEEK

群馬県の片隅でオープンデータとデータビジュアライゼーションとGIS(地理情報システム)に戯れるエンジニアのブログ

Electron React

create-react-appとElectronをなるべく簡単に組み合わせて使うためのテンプレートを作った。

投稿日:

create-react-appとElectronをなるべく簡単に組み合わせて使うためのテンプレート

https://github.com/shimizu/react-electron-boilerplate

create-react-app は、React の雛形を簡単に作れるとても便利なコマンドですが、Electronと組み合わせて使うには生成された雛形を一部修正する必要があったりするので、その辺の細かい作業を簡略化するためのテンプレートをつくりました。

導入

基本的に、git cloneしたフォルダーを create-react-app で生成したフォルダに上書きしてyarn installすればOKです。

※ 上記コマンドでは問題ないですが、Finder や Explorer でコピーするときは、隠しフォルダやファイルを上書きしてしまわないように注意が必要です。

開発環境の起動

※ 残念ながら上記コマンドはwindowsでは動作しません。windowsでは、yarn start後にelectron .を実行してください。

パッケージ化

distディレクトリにパッケージが出力されます。

参考

⚡️ From React to an Electron app ready for production

About Me

著者: 清水正行
所在地: 群馬県高崎市

群馬・東京間を行き来する出稼ぎエンジニア。GIS(地理情報システム)・データビジュアライゼーション・オープンデータなどについて書いてます。