Macでアスキーアートが崩れてしまう問題を回避する(webフォント)

最終更新日

ただし、日本語を含むAAは無理。

130211-0002

以前、canvasタグについて勉強していたときに、動画をアスキーアートに変換するスクリプトをつくってみたのですが、Macのブラウザで閲覧するとAAを動かしたときにどうしても崩れてしまい、解決策も思いつかずに放置していました。

preタグで囲ってmonospacedを指定しても崩れまくり、ググってみても、クライアントにフォントをインストールするぐらいしか方法がなさそうだったので、webサイトでは無理かなーと。

最近になって「そういえばWebフォントなんてものがあったな」と思い出し試してみたところわりと巧くいったので、メモしておきます。

とはいっても、単純にwebフォント読み込むCSSを指定しただけなんですが。
使ったのはGoogle WebFontsからダウンロードした「VT323」です。
落としたフォントファイルをサーバーにアップして、あとはCSSでフォントの読み込みと指定を行うだけです。

これで、Macで見ても文字が崩れることがなくなりました。
まぁ、日本語は当然ダメなままなので、使いどころは限られますが。

アルファベットはデータ量少なくてうらやましい……

example
chrome or Firefoxでないと動きません。
初回アクセス時は、動画とwebフォントの読み込みで表示されるまでに時間がかかります。