コロプレス図(塗り分け地図)を作成する際に適したカラーセットを取得できる「ColorBrewer」

最終更新日

COLORBREWER

ColorBrewer

地図上をデータの値に合わせて塗り分けていくのをコロプレス図と言いますが、この際「どんな色で塗り分けたら見やすいか」というのが難しい問題になります。
ColorBrewerでは、この「塗り分けるのに見やすいカラーセット」を提供してくれます。

左側のコンソールから、塗り分ける色数とカラーセットを選択するだけでプレビュー画面に表示されるので、実際に見て確認することができます。
また、オプションでは地図上にラベルを表示したり、道路情報などを重ねることができるので、そういった情報を含めた上での見やすさなども確認することができます。

また、ちょっと分かりづらいですが「Download」のリンクをクリックすることでカラーセットをダウンロードできます。

COLORBREWER2

CSSやJSONなど、様々なファイル形式でカラーセットをダウンロードできます。

COLORBREWER3

例)JavaScript variable形式のカラーセット