テスト勉強中

最終更新日

Comments: 0

引き続き「テスト駆動JavaScript」を読みつつ勉強

YUIを使ったテスト – jsdo.it – share JavaScript, HTML5 and CSS

しばらくは勉強もかねてテスト関数を自作しようかと思っているのですが、ちゃんとテストを行いたいときは、やっぱり既存のテストフレームワークを使った方が良いですね。

Arry.pushで渡した配列同士の比較 – jsdo.it – share JavaScript, HTML5 and CSS

現在の詰まりどころ。pushで渡した配列は、値渡しになるのでassertEqualsでテストを行った場合、「failed」を返すんじゃないかと思うのですが、本にはpathすると書いてあるんですよね。もしかしたらassertEqualsの実装を間違えているかもしれないので、あとでYUI testなどちゃんとしたテストフレームワークを使ってテストしてみようと思います。

【追記】
どうやら、assertEqualsの実装を間違えていたようです。
Equalsは、配列やオブジェクトの内容を比較するのが正しい動作のようですね。

参考
same, equal, commonの違い

sameは  「⇒同じ人、場所、物などが「一つの特定のもの」であり別のものではない」
equalは、「⇒何か別のものであるが、「サイズ、数、量、値が same」 である」

equalは値の比較、sameは参照先が同じかどうかの比較、ととらえていいみたいですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください